看護部理念

「その人らしさを尊重し、安全で思いやりのある看護を提供します。」

 

看護部長より

看護部はその人らしさを尊重した「細やかな気配り」「安心・安全で質の高い看護」「病む心を思いやる温かい看護」をめざしています。そして、ワーク・ライフ・バランス(WLB)を推進し、看護師一人ひとりがやりがいをもち、自分の生活を大切にしながら働きつづけられる職場作りに取り組んでいます。
人材育成では、活き活きと明るく主体的に行動できる輝く看護師、コミュニケーションを大切にし、チーム医療の要として頼られる看護師、高い倫理観をもち患者さんにあたたかく寄り添う看護師を育てたいと思っています。

 

看護部基本方針
  1. 安全・安心で信頼できる質の高い看護を提供します。
  2. 他部門と協働し、患者を中心としたチーム医療を推進します。
  3. 専門職としての能力向上に取り組み、自律した看護師を育成します。
  4. 医療を取り巻く環境の変化に対応し、健全な病院経営に参画します。


看護部の概要

  1. 組織
    看護部長:1名
    看護師長:9名
    主任保健師:2名
    主任看護師:26名
  2. 看護単位
    病棟部門:5単位
    外来.人工透析室.手術室・中央材料室.Sun・サン訪問看護ステーション
  3. 入院基本料
    急性期病棟・緩和ケア病棟 7:1
    療養病棟 20:1
  4. 看護方式
    PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)
    プライマリーナーシング
  5. 勤務体制
    病棟 2交代制(16時間夜勤)
    勤務時間 日勤8:30~17:15 夜勤17:00~9:00 
    部署により、早出・遅出・長日勤あり
    手術室.内視鏡室.訪問看護 待機制
  6. 看護職員数:227名
  7. 活動
    委員会等
    ・教育委員会(レベルⅠ・Ⅱ・Ⅲ部会.看護研究支援.看護部研究倫理)
    ・臨地実習指導者会議
    ・看護記録・必要度委員会
    ・倫理検討委員会
    ・排泄ケア検討会
    ・看護部安全対策委員会
    ・PNS推進委員会
    ・看護手順・基準委員会
    ・専門・認定看護師会
    看護師が活動する主な病院の会議・委員会他
    ・ICT.リンクスタッフ会議
    ・褥瘡対策委員会(褥瘡ラウンド)
    ・栄養支援委員会(NST)
    ・クリニカルパス委員会
    ・嚥下機能改善委員会

新人看護職員研修受入事業

    ご案内

    当院では、新人看護師研修の受け入れを行っています。研修期間中はシミュレーターを活用した演習や講義を受講することができます。
    新人看護師が備えるべき看護技術項目を習得する機会を多く設けています。
    研修期間・習得したい看護技術について看護師が支援を致しますので、事前にご相談ください。

     

    対象者 

    新卒・新採用の看護師。 

     

    研修スケジュールはこちら

     

    お問い合わせ・お申込み先

    〒501-2105  岐阜県山県市高富1187-3
    岐阜県厚生農業協同組合連合会 
    岐北厚生病院 看護部長室 
    電話:0581-22-1811

トップ