当科の基本理念

  1. 我々は、医療従事者としての確固たる自覚のもと、適切な行動をします。
  2. 我々は、接遇応対の意識を高く持ち、患者サービスの向上に努めます。
  3. 我々は、専門技術職としての責務において、日々の研鑚の励行および質の高い治療の提供に努めます。
  4. 我々は、患者さまと同じ目線・立場に立ち、解り易い説明かつ情報の提供に努めます。
  5. 我々は、保健・医療・福祉の連携に努めます。

 

 

当科の基本行動方針

  1. 山県市を中心とした地域の中核病院としての役割・方針に準じて、急性期から早期に機能改善を目指した離床の促進や、廃用症候群を予防して効果的なリハビリテーションの提供に努めていきます。
  2. 回復期には機能改善をさらに促進し、日常生活または職業への復帰など社会適応するためのリハビリテーションプログラムを計画・立案し実施します。また、退院後の維持期や生活期においては、地域の医療・福祉機関と連携し継続したリハビリテーションを提供できるよう連絡・調整を行います。
  3. 住み慣れた地域で安心・安全でいきいきとした生活が送れるよう、社会福祉協議会・地域包括支援センター・介護老人保健施設等との積極的な連携を図り、訪問リハビリテーションの提供や介護知識や技術支援も実施していきます。


スタッフ紹介

理学療法士 11名  
作業療法士 4名  
言語聴覚士 3名
認定資格等:3 学会呼吸療法認定士 心臓リハビリテーション指導士 骨粗鬆症リエゾンマネージャー

 

より質の高い医療提供のために

#

病院の特徴

#

地域医療から専門性の高い医療を、この地域のために